行政書士試験は独学と通学と通信どれがいいの? メリットとデメリットについて

行政書士試験は毎年11月の第2日曜日に試験があります。今(この記事が8月中旬)から勉強して受かる方はもともと法律の勉強していて知識があるか、司法書士などの上位試験の勉強をしている方、試験に慣れている方(勉強の仕方がわかっている)、天才のどれかだと思います。

実際ブログを見ていると、行政書士試験1カ月で受かりましたとか3カ月で受かりましたとか見ますが、だいたい上位試験受験者です。まれに、天才タイプの人はいますが(笑)

 

そこで、まず行政書士試験を受験するに当たり、まず最初に悩むのは独学で勉強するか、どこかの学校に通って勉強するか、通信で勉強をするの3つではないでしょうか。

 
pennote
 

独学とは

独学とは字のごとくひとりで学ぶって事で、学校には通わず自分で用意した参考書や問題集を使って勉強します。模擬試験は、どこかの学校に申し込むか、予想問題集を本屋さんで購入します。

 

通学とは

通学は、どこかの学校に通うことです。指定の教材を使用して、生講義を受けます。模擬試験も学校で受けることができます。TACとかLECとか伊藤塾とかですね。ちなみに私はLECに通っていました。

 

通信とは

どこかの学校に申し込み、指定の教材を使用して、インターネットサービスや、DVDを利用して、おもにパソコンを使って講義を受講して学習します。模擬試験は自宅で受けることが多そうです。

 

次は、それぞれのメリットとデメリットについてみていきます。

独学のメリットとデメリット

独学をする上でのメリットとデメリットについてみていきたいと思います。

メリット

・好きな時間に勉強できる

・費用があまりかからない

・通学者よりちょっと優越感がある

デメリット

・法律に詳しい人が周りにいないなど、どうしても内容の理解ができない場合に質問できず、路頭に迷う

・競争がない(モチベーション的な)

・計画を立てなければならない

 

通学のメリットとデメリット

通学をする上でのメリットとデメリットについてみていきたいと思います。

メリット

・わからないところを先生に質問できる(積極的に質問した方がいいです)

・競争がある(モチベーション的な)

・通学することで気分転換になる

・様々なサービスを受けることができる

デメリット

・ある程度費用がかかる

・通学をするのが面倒になる場合がある

・カリキュラムが組まれているので、ある程度時間に縛られる

 

通信のメリットとデメリット

通信をする上でのメリットとデメリットについてみていきたいと思います。

メリット

・好きな時間に勉強できる

・通学より若干費用が安く済む

・場所を選ばず勉強できる

デメリット

・試験日までに全講義が終わらないということもある

・質問がオンライン上でしかできず、ちょっと時間がかかる

・競争がない(モチベーション的な)

・独学より費用がかかる

 

最後に

3つの学習方法についてメリットとデメリットをあげました。本当は、もっとメリットもデメリットもあるのかもしれません。思いついたら、追加しておきます。

これは3つの学習方法に言えることですが、結局のところは計画を立てて、試験日にそれが実行できるかです。なので、計画を立てられない人は通学をすることをお勧めします。また、モチベーションの維持が難しい人も通学の方がいいと思います。

3か月以内の勉強で受かってしまうなら、ある程度モチベーションは必要ありませんが、長期的な勉強の場合は、モチベーションの維持が大変になってきますので、ライバルと刺激しあうのが一番です。

学校では無料相談会などもあるので、独学か通学で迷っている方は、教えてくれるかどうかはわかりませんが、具体的な計画の立て方や、過去問研究のやり方、勉強の仕方を聞くといいと思います。

俺/私は独学だ! って方は独学でいいと思います。独学合格の方のブログを参考に計画を練るといいと思います。ただ、その方のスペックと自分のスペックを見誤ると計画失敗するので、その辺は調整してください。

 

少しでも皆さんの参考になればいいなと思います。

 

LINEで送る
Pocket

右上のアドセンス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 1 follow us in feedly

関連記事

jyoseinayami

行政書士試験 気になる勉強時間と気をつける6つのこと

行政書士試験の勉強時間ってどのくらいなんだろうって結構気になりますよね? 私は時間はもちろんな

記事を読む

gakusyujyosei

行政書士試験の難易度とは

行政書士試験の難易度はどのくらいなのでしょうか。 日商簿記試験のように1級や2級、また、情報処

記事を読む

book

行政書士試験の試験科目と科目別出題数

行政書士試験の受験生は試験科目を把握していますか? 行政書士試験を受験するうえで、知っていなけ

記事を読む

勉強

平成26年度行政書士受験生は要チェック!試験の準備はできていますか?

今年も行政書士試験の申し込みが始まりましたね。   受験予定の人は、願

記事を読む

kangaeruhito

行政書士試験の点数配分と目標点数

行政書士試験の科目ごとの点数配分についてですが、きちんと確認していますか? 他の試験でも言えること

記事を読む

右上のアドセンス

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP ↑